福丸保育園
 



  
 
 愛情をたっぷり受け、自主性を尊重されて育った子は、子ども時代から生きる喜びを知り、困難な状況に対処することができるという『自信』をもっているといわれます。
 長時間を親元から離れて『公』の場で生活する園児達を思い、全職員で全園児の世話ができる「大きな家庭」を意識し、ひとりひとりの育ちをふまえた園児に負担をかけない「養護」と「教育」の実践をめざします。

 

 
[保育三誓] 

1.白い蓮の様な人格の形成に努める。

2.児童憲章を尊守し、実行に努める。

3.父・母にかわり、園児の愛育に努める。

 
  [3つのおやくそく] 

1.ごあいさつを きちんとします。 

2.おともだちと なかよくあそびます。

3.すききらいをせず なんでもたべます。 

  
保育目標に従って、季節(月)ごとに決めた保育全体のねらい。
 
4 月:進級の喜びを味わう
新年度を迎えどの児も環境が変化します。全ての園児が新園児です。
5 月:楽しく自ら登園する児
大型連休あけに4月の状態に戻ります。自ら喜んで登園するよう促します。 
6 月:梅雨期のあそび
 
室内での遊び、食べ物に気をつける、手洗いなど、習慣として意識します。
7 月:暑さに強い児の夏の遊び
暑さに強い児の夏の遊び
8 月:平和を考える/お盆
 
6日・9日の原爆忌、15日終戦の日はお盆でもあります。
9 月:お外の発表会を楽しむ
 
9月の屋外での生活発表会に向けて、精一杯自分を表現できる児を目指します。 
10 月:秋を満喫する   
園外保育や遠足、気候も良く、実り多い季節を存分に味わいます。
11 月:感謝することを知る
 
勤労感謝は文字通り感謝、七五三は成長への感謝の気持ちを持つよう促します。
12 月:発表会・新年を迎える準備
裸足保育の本領発揮。発表会に向けて。気持ちよく新年を迎える準備をします。
1 月:大寒、寒い時季のあそび
初詣や鏡開きなど、園でも正月を迎えます。風邪の予防などを指導します。 
2 月:迎春、楽しい想い出
正月遊びと同じく立春に係る行事を楽しみ、1年の締めくくりを考えます。
3 月:最後まで全力、大きな期待
卒園の最後まで、マラソン大会も最後まで全力。進級へ向けての期待を促します。

1) 月齢に応じた【自立】を考えて日々の生活をします。

2) 心身の健やかな発達を願って1年中“裸足”で生活します。

3) 赤色=右 青色=左 黄色=両方 等の三原色を使った約束があります。

4) ○△□の三原形を保育の中で多用して遊びます。

5) 体力づくりのため、日々体育ローテーション・マラソンを行います。

6) 腰骨を立てて、正しい姿勢に気をつけます。

7) 園バスで園外保育に出掛ける事があります。

8) さまざまな“楽習”を通じ、園児に負担をかけないよう見守ります。

9) 4・5歳児を中心に、外部講師による保育を行います。

10) 3歳以上児はできる限り午睡をやめ、夜早く寝る習慣を育てます。

11) 生ゴミ処理機や雨水利用、古紙回収などで『環境』について考えます。

12) 全職員で、園児全体に関わる「大きな家庭」を意識して保育します。        

 

 



環 境近隣の病院こちら理事長室お役立ち情報ピアノ教室
Copyright(C) 2000-2007 fuku.All Rights Reserved

White lotus is social welfare public corporation KIDDIES PLACE OF FUKUMARU
504、Fukumaru、Miyawaka-City、Fukuoka 〒822-0101 JAPAN